クルアアロイアロイ・・CNNも認めたゲーンマッサマン・・★★★★☆

a0269198_23564390.jpg
さて夕方、新しいホテルにチェックインし直した後にやってきたのは、チョンノンシー駅に近いシーロム通りの一角だ。この辺りはヒンドゥー系の人々の居住区なのか、レストランもインド系が多い。写真は目指すレストランの真向かいにあるスリ・マハ・マリアマン寺院。南インドの女神様を祀ってあるらしい。

a0269198_23571569.jpg
目指すカレー屋さん「クルアアロイアロイ」は寺院の真向かい、シーロム通りからPan Rdという筋に入ってすぐ左手にあった。外観のあまりのボロさにたじろぐ。

a0269198_23584924.jpg
中はこんな感じ。閉店ギリギリに入ったらしく、奥様が目をつけていたメニューは一部売り切れだが、意外やビールが置いてあるのが嬉しい。まだ夕方6時過ぎだったがお店の人たちはバナナの皮を広げて仕込みをしたり、片付を始めていた。

a0269198_23574591.jpg
ラッキーなことにお目当のゲーンマッサマン(100バーツ、約300円)はあった。見るからにオーソドックスなインドカレーで、大きなジャガイモがゴロゴロ、豚肉(鶏肉バージョンもある)、玉ねぎや様々な野菜、ココナッツやピーナッツなどを感じる濃厚かつ甘みのあるカレーになっている。

a0269198_23581568.jpg
ガイドブック「タイ行ったらこうれ食べよう!」によれば、スパイスは乾燥唐辛子、レモングラス、パームシュガー、シナモン、カルダモン、クミン、ベイリーフなどを使うらしく、調理方法も一般的なタイカレーは短いのに、じっくりと煮込んで作るとのことだ。ポクポクとしたジャガイモが実に美味しい。

クルアアロイアロイ、タイカレーを食べに来るとちょっと肩透かしな感じだが、CNNの観光サイトで世界一の料理に選ばれたというだけあってその完成度は高い。タイカレーに食べ飽きたら、インド風本格カレーもいいかもしれない。星3つと悩んだけど、<オススメ度 ★★★★☆>とします。



[PR]
by tadodays | 2016-11-02 00:27 | バンコク旅行
<< ラープペットヤソートン・・ジャ... アルンワン・・エカマイで味わう... >>