バンコク 1日目 ダムクンさんの屋台(パッタイ)、ロートチョン(シンガポールのデザート)

a0269198_359316.jpg
その後はヤワラートの300mほど北を平行して走るジャルンクルン通りをフアランポーン駅の方へ歩く。五差路を斜め右、つまりジャルンクルン通りに沿って進むと、すぐ右手に漢方飲料のカンキーが見えて、その先に見えるのが『ロートチョン』。
◆場所はこのへん

a0269198_441161.jpg
ここはデザートドリンクのお店。シンガポールのものらしい。お店の中はこんな。

a0269198_45257.jpg
ほとんどの人がこれを買います。練乳ミルク×氷の下にやや緑がかったグミのような食感の透明なうどん状のものが入っている。さわやかな甘さでなかなかグッド。

a0269198_475684.jpg
ジャルンクルン通りを挟んで対面の広場では妙にキャッチーなタイ語のユーロビートに合わせて人々が踊る。右手壇上で踊るのは先生でしょうか。・・・その後はタイ古式マッサージを経て夜10時ごろ、トンロー駅前のスクンビット・ソイ38に行く。

a0269198_3435125.jpg
駅からも見えるソイ38。4番出口で降ります。

a0269198_3443373.jpg
目指す『ダムクンさんの屋台』はソイ38に入ってすぐ右手。その奥にも屋台やテーブルが並んでいるが、ダムクンさんが陣取るのは入り口だ。トレードマークはニットキャップらしいのですぐわかります。元情報は「タイの街角ごはん」という本。注文したら、奥のテーブルに座って待っていると料理を持ってきてくれる。パッタイは確か50バーツぐらい。

a0269198_3535493.jpg
待つことしばしパッタイ登場。去年ソイ38に来たときは、同じ一角にある「リムさんの屋台」のバーミー・ナム・プー(タイ風ラーメン)食べてお腹いっぱいで、パッタイは食べなかったから1年越しだ。

a0269198_3562315.jpg
近くで見るとこんな。テイクアウトの人もけっこういるみたい。味はしっかり系で、やや油っこいがイケます。ビールが合うんだが、ビールは売ってないので、近くのコンビニで買ってから行きたい。スクンビット通りの反対側にセブンイレブンがありますよー。
[PR]
by tadodays | 2012-06-17 04:07 | バンコク旅行
<< バンコク 2日目 ホイトード ... バンコク 1日目 T&Kシーフード >>