成都 2日目 成都担担面总店 cheng2 du1 dan4 dan4 mian4 zong3 dian4

a0269198_0172068.jpg
朝10時頃の成都市街。結局、到着した日以外は晴れ間は拝めず、毎日のように白い霞んだ大気が広がった。気温は昼でも0度前後。

a0269198_0174118.jpg
文殊院站から地下鉄に乗って隣の骡马市站で降りる。目指すは人民中路添いにある担担面の老舗だ。看板が意外にファンシーで、しばらく自信が持てず店の前を行ったり来たり。この寒さでも開いたままの戸口が、店内の寒さを物語る。冬の成都のレストランは本当に寒いです。

a0269198_0254299.jpg
汁なしの担担麺 dan4 dan4 mian4は1両で6元(100円ぐらい)。こちらは庶民派だから、面も銀杏のようにアーティスティックに盛られているわけではなく、ドサッと雑に放り込まれている。

a0269198_029452.jpg
これまた小さな器に盛られた面とトッピングを、こぼさないようにゆっくり下から念入りにかき混ぜる。挽肉や花椒、豆板醤に胡麻油が加わったピリ辛にしてしっかり味、香り爽やかな逸品。四川の辛さっていうのは、旨味が主体というか、決して辛すぎず、味の芯が通っているのが素晴らしい。最終日の夜にも出かけたのだが、その時一緒に頼んだ温かい面は日本の蕎麦みたいでイケて、饺子はイマイチでした。
[PR]
by tadodays | 2014-01-23 00:36 | 成都旅行
<< 成都 2日目 雨田饭店 yu3... 成都 2日目 严太婆锅魁 ya... >>