バンコク 金曜日 55ポーチャナー オースワン

a0269198_173994.jpg
夜はまだまだ続く。お腹をセーブしつつ味わう術を身につけないと…。伊勢丹に近い歩道には料理屋台がぎっしりならんで営業中。シーフード系が多いんだけど、あんまり惹かれなくてまだ未体験。

a0269198_1125333.jpg
そのままBTSでトンロー駅へ移動。

a0269198_1132019.jpg
スクンビット・ソイ38を冷やかします。ダムクンさんのパッタイを食べられるほどお腹が減ってないのが残念。

a0269198_1181189.jpg
流れ着いたのは牡蠣の卵とじ鉄板焼きで知られる55ポーチャナー。写真は違うけど、店内も外の席にも日本人グループがいっぱい。

a0269198_1213364.jpg
麺やご飯はもう食べられないので名物のオースワンを頼んだ。もちろんビールも。10分ほど待たされて、鉄板の上でジュージュー言いながら登場。小粒の牡蠣はけっこう生な焼き加減で、濃いめの風味と酸味がある。

a0269198_1262883.jpg
だが生臭みも強く、殻が取りきれていないのか、けっこうな確率で噛むとガリガリ(汗)。 モヤシ、卵、香草、トロリとした小麦粉の生地。塩味控え目な味付けは程よいが、食後はオイリー感が残った。一緒に来るソースはトマトケチャップに酸味やコクが加わったしっかり系の味で、牡蠣の生臭みを消すのにはいい。

ただ、以前も思ったけどそれほどでもない。オースワンと言えばこの店が挙げられていることが多いが、写真で見ると美味しそうに見えるのに、鮮度も調理も雑な印象だ。近所にあるホイトートサーウレーの方が美味しい気がしたので、この旅行中に比較で食べてみようと思った。 <おすすめ度 ★★☆☆☆>
[PR]
by tadodays | 2015-02-06 01:19 | バンコク旅行
<< バンコク 土曜日 両替について... バンコク 金曜日 カオマンガイ... >>