香港 2日目 栄記粉麺・・行列のできる香港式ヌードル、車仔麺

a0269198_22464758.jpg
茶餐廰(ちゃーちゃんてぃん)の安物油に負けたか、怪しくなったお腹をいたわりながら歩く。目抜通りのキングスロードを行くトラムやバスが素敵だ。土地が狭いとなれば高さを使うのは、鉛筆ビルも公共交通も同じです。

a0269198_22502252.jpg
大通りを上り下りのバス、トラム、乗用車でシェアするから、香港のトラムは妙に狭細い。乗ってみると洒落たラッピングとは裏腹に、作りは古めかしく、路面の凹凸をダイレクトに拾ってお尻が痛くなるほど。でもなんか味があっていい。

a0269198_2253118.jpg
バスの中。二階に行くには狭い階段を上がります。ちょっと楽しい。

a0269198_021787.jpg
シグネット見つけた。

a0269198_0231757.jpg
そうこうしているうちに、銅羅湾エリアにある人気車仔麺、栄記粉麺が見えてきた。今日も行列してます。

a0269198_00862.jpg
車仔麺とはいろんな種類が用意される麺や具を好きに選んで組み合わせて食べる、香港式ヌードルだ。頼んだのは豚の大腸、大根の煮込み、野菜が多めの3品盛りで23HKS(約330円)。具は他にも豚の血を固めたものや、牛ばら肉、魚の皮など20種類から選べる。

a0269198_034950.jpg
麺も米粉など6種類から選べる。この時頼んだのはガイドブックおすすめの油麺だったような。味はなかなか悪くない。いかにも煮込みっぽい濃いめのスープが染みた肉や麺もイケます。モツ系の具も臭みなくちゃんと美味しい。栄記粉麺、香港B級グルメ旅をするなら欠かせないお店と言えるのではないでしょうか。
[PR]
by tadodays | 2016-03-20 00:47 | 香港旅行
<< 香港 2日目 橋底辣蟹・・シャ... 香港 2日目 新刘記・・香港名... >>